キャッシング即日

キャッシング即日:キャッシングとカードローンについて

キャッシング即日

皆さんはキャッシングとカードローンの違いをご存知ですか?近頃では「キャッシング」「カードローン」というフレーズを耳にする機会や目にする機会が増えてきました。
家族(夫・妻)が自分に内緒で消費者金融に借入!返済義務は?

テレビを見ていてもアイドルや芸人さんなどがCMしているのを耳がキャッチしますし、街を歩いていても、ポスターやチラシなどをいたるところで見かけることができます。それだけキャッシングやカードローンは私たちの傍にあるものであり、活用している人も少なくありません。

簡単にではありますが、キャッシングとカードローンの違いをご案内させて下さい。 キャッシングもカードローンも、金銭を借用する行為ですが、企業によって利用方法は違ってきます。まずはお金を借りる前にしっかりと、審査基準や限度額、利率や返済方法などを確認する事が重要です。

さて、まずはローンなりますが、ローン(Loan)という言葉の意味は、貸付金という意味になります。ローンというと頭に浮かぶのが、「住宅ローン」や「自動車ローン」などがありますが、これらのように何か決まったものを手に入れる際、代金を払うための融資をしてもらうことが「ローン」になります。

基本的には融資してもらえる金額は高めに設定されていて、低利率です。また担保が存在し、返済していく方法は「長期分割払い」が一般的といえます。

次にキャッシングです。キャッシング(Cashing)の意味はずばり現金化、保証人も担保も不要で、目的もフリーな現金を借り入れる事ができます。お金を借りる人の「信頼度(返済能力)」を図ってお金を貸してくれるのがキャッシングですので、担保は不要、その代わり融資額も高くなく、高利率となっていますし、短期間にできるだけ一括で返済する事を求められるのです。

ところで近頃では「キャッシングローン」なんていう言葉もよく耳にしますよね。上記は「キャッシング」と「ローン」をくっつけたものだと考えて良いかもしれません。
北陸銀行 | 個人のお客さまトップページ

お金を借り入れる際には担保なしで現金を借りられる「キャッシング形式」、返済時は長期分割返済という「ローン形式」です。企業によってはネットで先に連絡する事で契約期間を短くする事もできますが、最近では多くのキャッシングも「キャッシングローン」と同じ形だといわれています。

自分を変化させるためのサポートをキャッシングで

私は子供時代余り家庭環境に恵まれず、そのためか明るく温かい家庭を早く作りたいと思っていました。いわゆる結婚願望です。

その気持ちは社会人になってからも、どんどん加速していきましたが、元々口数が少ない性格だったため、コミュニケーションを滑らかに取る事がなかなか難しく、恋人どころか友人もそんなに多くありませんでした。

そのために、もっと積極的になれたら友人や恋人ができて違う毎日を過ごしていただろうか、などとずっと考えていました。特技やこれといった長所もないため、仕事でも上司の後ろでサポートする役割ばかり。もっと違う自分になりたい、新しい自分になって自分らしく生きたいし結婚もしたい、そう思って一念発起することにしたのです。

とはいえ婚活を始めるのにも、お金が必要です。貯金も大きな余裕があるわけでもなありませんでした。ですが婚活をしてパートナーを見つけて、温かい家庭を持つ事で自分自身を変えたいと思ったのです。

今までは二の足を踏んでいた友人から誘われる婚活パーティや、合コンにもアグレッシブに顔を出すようになり、あまり気にしなかった服にも気を遣うように意識するようになったのですが、やはり外に出かけるようになるとお金が掛かってしまいますよね。どうしてもピンチの月はキャッシングを活用しながら、何ヶ月か婚活活動を進めて行きました。

今まではキャッシングするなんて遠い世界の出来事だと思っていたため、初めは緊張しました。ですが自分に投資するため、自分が返済できるだけのお金を借り入れる、返済日は守る、しっかりと自分にルールを決める事で、罪悪感などはなかったです。

自分から積極的に動くようになると、人とのご縁も増えていきますし、お誘いも増えていきます。友人も増え、無口だけど面白いやつ、なんて紹介してもらえるようになって来ました。そう、余り口数を増やすことは最後までかないませんでした。

ですが、女性の中にも「余り口数の多くない男」がタイプ、なんていう女性もいたので、彼女から声をかけてくれました。その彼女は明るく活発で、朗らか。自分の話を頷きながら聞いてくれる事が嬉しい、とよく笑ってくれていました。私も彼女が余りにも話すのが楽しそうで、思わずつられて笑顔になってしまいます。

その彼女は今の妻です。交際に発展し、結婚して過程が築けたのも、自分を変えたいという前向きさと、そのためにもキャッシングしようと思った当時の自分の変化がきっかけなのかもしれませんね。

キャッシング申し込み審査をクリアするために

普段計画的にやりくりしている人の中にも、給料前の突然の出費に困ってしまう時はないですか?そんな時に、上手に活用すれば大変助かるのがキャッシングです。キャッシングというと余りいいイメージを持てない人もいるとは思います。

ですが規則を守って、自分の返済能力内で利用し、返済を滞らせるようなことをしなければ全く問題は生まれません。とはいえ利用したくても審査を弾かれてしまったら、キャッシングを望んでいても行う事は不可能です。キャッシングの申し込み審査に通るポイントを、ぜひ一緒に見ていきましょう。

まず一つ目ですが、「収入が安定している」ということ。大きな項目と考えられます。キャッシング会社は、お金を貸し出すだけでは経営が成り立ちません。貸したお金と利息分を返済してもらう事で、商売になります。

ですから利用者に安定した収入があり返済できるかどうか、また利用者が何年同じ仕事についているのか、などを確認し、その信用度を確認するのです。信用度は利用者の勤続年数が多ければそれだけ大きくなると考えて良いでしょう。

会社勤めしている人だけではなく、近頃ではバイトやパート、だんなさんに安定した収入が期待できる主婦の方でも、キャッシング可能な企業が多くなっているようです。

次に二つ目の項目ですが、今度は、「複数のキャッシング会社に審査の申し込みを行っていないかどうか」といった事になります。他のキャッシング会社の事なんてわからないだろう、というのは甘いです。キャッシング利用者のデータを確認できるチェック機関を利用して、かくキャッシング会社は利用者の情報を把握しています。

一度に多くのキャッシング会社に申し込みすることは、「それだけお金に困窮している」=「返済能力が怪しい」と思われてしまいますので、審査に弾かれやすいです。申し込みは1社のみがオススメです。

そして三つ目の項目ですが、やはり利用者の信頼度に関ってくる問題です。「申込書に虚偽の記載はしないこと」になります。虚偽の内容は見破られてしまいますし、わざとでなくケアレスミスでもアウトです。万が一住所や電話番号にミスがみつかると、在籍しているのか、在宅しているのか、会社が把握できずに困ってしまい為、審査に通りません。信用度を高めるためにも、正しく申し込み内容を記載して下さいね。

そして最後、4つ目です。キャッシング利用するためには、まずは申し込み審査というものがありますが、キャッシング会社の中には審査があってないようなものや、審査しないでも大丈夫、なんていう企業もあるようです。ですが上記のような会社は体外「ヤミ金」である可能性が低くなく、リスクがとても高いと言えます。

キャッシングを行うのであれば、信頼でき、安心して借り入れのできる有名な企業を選択するのがオススメです。また母体がしっかりしている大手企業は、ネットを利用して借り入れられるか等のチェックができたり、即日に審査結果がわかったり、融資を受けられたりと利便性も高いと言えます。サービスの高さ、安心感などを考えても、大手キャッシング会社を選択するのがオススメと言えるでしょう。

キャッシングの利息を減らす方法とは?  ・キャッシングが不安…危険はない?

このページの先頭へ