キャッシングの利息を減らす方法とは?

キャッシングの利息を減らす方法とは?

キャッシングの返済をしているものの、なかなか減らない…ということに悩んでいるのであれば、もしかしたら利息に原因があるのかもしれません。 特に、借金の総額が増えてしまうと毎月の返済はほぼ利息分…ということも考えられるので、このあたりはよく考えていきたいですね。

こういった問題に悩まされないためには低金利の業者から借りるということも重要になってきます。 金利が低ければ低いほど利息も抑えられるわけなので、キャッシング業者を比較する際にはよく確認しておきましょう。

業者の金利を比較する際のポイントは、上限金利を確認するということです。 業者が提示している金利には幅がありますよね。

例えば、5.0~17.5%と4.0~18.0%という業者があれば4.0~18.0%の方がお得のように感じるかもしれません。 しかし、初めのうちは上限金利の方が適用されるケースがほとんどであるため、下限金利ではなく、上限金利の安い方を選択しましょう。

総合的な金利を抑えるためには繰り上げ返済をするのもおすすめです。 余裕がある時は積極的に繰上返済をすれば完済までの道程をぐっと短くすることができるはず。

しかも嬉しいことに、繰上げ返済で多めに回した分はすべて元金の返済に充てられます。毎月の返済額ではほとんどが利息の返済に充てられてしまうと悩んでいる方も繰上返済を上手に活用していきましょう。

繰り上げ返済といっても、何十万円も多く返さなければならないというわけではありません。 1万円でも2万円でも良いので、お金に余裕がある時は返していきましょう。

それから、必要ない時につい借りてしまうという方もいるのではないでしょうか。 例えば、本当に必要なお金は1万円であるものの、もしかしたら他にもなにか必要な機会があるかもしれないから…という理由で3万円借りてしまったという経験があるという方も多いはずです。

こういった借り方をしてしまうと借入額はなかなか減りません。 本当に必要な金額のみを借りるようにし、「念のため」といった考えは捨てた方が良いですね。

↑ PAGE TOP